SEO対策その1

METAキーワードとは?

皆さんはネット検索をする時、何かしらの単語を検索ボックスに打って情報を探していると思います。

 

例えば、猫のサイトのあるページのMETAキーワードを「ねこ、えさ、おいしい」と設定したとします。

 

そこでネット検索している方が検索ボックスにねこ えさ おいしいと単語を打ち込み情報を探すと、そのサイトのページが上位表示されやすくなると言われています。

 

近頃ではMETAキーワードを設定してもSEO対策にはなっていないという情報もでてきていますが、作っているページの重要な単語(キーワード)を明確にしておくのはユーザーにとっても、作成者にとっても良いことだと私は考えています。

 

なぜならユーザーも検索したい内容がページに含まれているか分かりやすいし、作成者はページ内容がキーワードと違った方向にそれないように意識して情報発信することができるからです。

 

上質な情報を発信していくことが結局のところ上位表示される一因(SEO対策の1つ)になると思っています。

 

まとめると、METAキーワードとはSEO対策に直接関係ないかもしれないが、発信しようとしている情報をまとめるという点でユーザーや作成者に役立っている

 

また、METAキーワードはそのページの主要な単語(キーワード)を記述するものであり、上位表示したい単語(キーワード)を記述するものではないということになります。

 

賛否両論あるとは思いますが、私はMETAキーワードを意識しながらブログを日々記述していこうと思っています。

 

METAキーワードをページごとに書くのが難しいという方はブログやサイト全体のキーワードを毎回記述してみても良いのではないでしょうか?


page top